会社設立、相続、家族信託/司法書士を京都・滋賀でお探しなら、優司法書士法人へ。ご相談はお気軽に。

優遊ブログ


 お問い合わせ

求人・採用情報

当法人の概要

 

 


2019 / 03   «« »»
01
F
02
S
03
S
04
M
05
T
06
W
07
T
08
F
09
S
10
S
11
M
12
T
13
W
14
T
15
F
16
S
17
S
18
M
19
T
20
W
21
T
22
F
23
S
24
S
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

優遊ブログ

優司法書士法人スタッフ
※写真をクリックすると拡大表示します。


Counter
total : 1646021
yesterday : 096 / today : 069

Online Status

Profile
優司法書士法人は、京都市中京区と滋賀県草津市に事務所を構える司法書士事務所です。
当法人代表社員2人は、平成11年度司法書士試験の同期合格者。
平成19年9月、メリット、デメリットの精査もおざなりに、勢いとノリだけで、司法書士法人を設立。
人に優しく、優れた事務所を目指し、日々邁進しております。
そんな日々の業務に関すること、または業務以外の雑感を含めて、記録することで、我々自身、日々を見直せたらと思い、ブログを開設しました。
さらに、このブログにより、どなたかのお役に立てれれば、尚更幸いです。

Menu

RSS & Atom Feed
優遊ブログ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
成年後見
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
家族信託
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
その他
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
不動産登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
商業登記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
簡裁代理
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
雑感
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack
◎ホームページ戦略◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/12/17 23:41:53
@買戻権@業務メモ
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/09/01 12:41:26
◎防災意識◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/08/22 12:48:04
@グラスゴーの奇跡@
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/29 21:52:12
◎土砂降り◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/23 23:26:22
◎リース終了◎
  └ 士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役
         └ at 2012/07/17 22:47:45
◎気さくな先輩司法書士◎
  └ 中野さん
         └ at 2012/06/21 15:42:33

Recent Comments
Re:◎押し花アートA◎
  └ ルイヴィトン 財布 at 2014/05/06 21:58:36
Re:◎優遊ブログはコメントを募集しております◎
  └ cha at 2018/05/19 10:48:08
  └ 管理人 at 2018/05/20 23:42:16
Re:@登記懈怠と過料@
  └ プラダ 公式 at 2014/05/07 3:59:07
2019/03/24

 

来たる3/29より、一部の電子定款について、オンライン申請を行う嘱託人が公証役場に出向くことなく、テレビ電話を使用して、公証人と面談し、身分確認を受けるなどすることにより、その認証を受け、認証されたデータを自らのパソコンのオンライン申請システムで受け取ることが可能になります。

株式会社のみならず、一般社団法人、一般財団法人及び各種法人の電子定款の認証はもとより、電子私署文書の認証もテレビ電話による認証の対象になります。

その要件としては、次のいずれかの条件を満たすことが必要となります。
⓵発起人等が、電子定款に電子署名をして、嘱託人として、自ら電子定款をオンライン申請する場合
A発起人等が委任状に電子署名をし、定款作成代理人(士業者)が嘱託人として、この委任状と一緒に、自ら電子署名をした電子定款をオンライン申請する場合

本年3月29日から本年9月末頃までの間は、経過措置として定款作成代理人(士業者)の作成に係る定款と発起人等の作成に係る委任状を2つのPDFにするのではなく定款部分と委任状部分を一体化し、一つのPDFにしてオンライン申請することを認める取扱いになりました。
本年10月以降のシステム改修後は、電子署名をした委任状と電子署名した電子定款は、別々のPDFとして送信してもらうことになります。

テレビ電話は、フェイスハブというソフトを使用することになり、SkypeE やLINE等の別のソフトでは公証人は対応できません。

今までは、補助者などが復代理人として認証手続きしておりましたが、テレビ電話システムでは、定款作成代理人(士業者)である嘱託人が自らテレビ電話に対応する必要がございます。

現時点で、公証人役場の方から教えてもらった情報は上記の通りです。


遠方の定款認証も、現地司法書士への復代理が不要となる点は魅力的ではあるが、電子署名した委任状を頂くのが、なかなかできないのが、気にかかります。

今後の運用の改正など注意してみていきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/03/24 0:07:27
lastupdate at 2019/03/24 0:07:27
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/23

 

当事務所の噂、ネットでの情報を聞きつけて、最近挨拶に来て下さる方や、業務提携を持ち掛けて下さる方が増えてきているように思います。

先日も、京都信用金庫さんが挨拶に来てくれました。

京都では創業支援で有名で、日本政策金融公庫さんと同様、全く初めての起業に対しても融資をしてくれる金融機関です。

直接のご紹介という形であれば、箸にも棒にもかからない案件も、別枠で審査してもらえるかもしれません。

これから、創業支援で会社設立登記だけの手続きでは、物足りなくなるところ、直接金融という部分を中心として創業後も面倒見てくれる金融機関とのコネクションが出来ることは当事務所としても財産になります。

最近、いろいろな金融機関の方が、当事務所に出入りしてくれてます。
お客様との相性、好き嫌いなどもあろうかと思いますので、今後もどこの金融機関でもご紹介できるように、金融機関とのコネクションを強化していきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託



 

posted at 2019/03/23 0:22:28
lastupdate at 2019/03/23 0:22:28
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/22

 

当方事務所周辺は、完全にオフィス街でして、士業の事務所も多くございます。

昼時には、色々な飲食店で、知り合いの不動産業者さんや士業の方々とよく遭遇します。

そんな中、見かけぬ集団が、隣の席で、大きな声でお話されたました。

まさに、業界人の話です。勝手に聴こえてくる話でしたが、司法書士にしては、知識不足ですが、税理士事務所や弁護士事務所にしては、かなり詳しい方々でした。
きっと、いい事務所の方々なんだろうなって想像してました。

素人から見たら、資格を持っていることで、プロだと思いがちですが、素人みたいなプロもいますし、逆に、プロから見ても本当のプロもいます。

プロから本当のプロだと思われるような司法書士でありたいと思います。

そんなプロに出会えた依頼者様は、絶対幸せになれると胸を張って言えるプロになりたい、プロでありたいと思います。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




 

posted at 2019/03/22 0:00:10
lastupdate at 2019/03/22 0:00:10
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/21

 

先日、半期に一度の三井住友信託銀行さん主催のセミナーに参加してきました。

現在の全国的な家族信託の普及状況がとてもよくわかるセミナーで、予定最優先にて受講させて頂いております。

今回も大満足のセミナーでした。
着実に件数は増えているようです。
1000件を超えたとのお話もございました。
また、司法書士がその担い手として72パーセントのシェアを誇っていることは、不動産と家族信託との相性の良さを物語っているように思いました。
首都圏での案件が63%、近畿圏が24%というデータもありましたが、確実に全国的に広がってきていることを知りました。

どういう契約書が、口座開設の際に、断られているのかなど具体的な指摘もありまして、よかったです。

三井住友信託銀行さんも、新しいサービスを始めているようですので、依頼者様満足の為に、これからの要チェックです。

引き続き、最新情報取得の為に、勉強を続けていきたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/03/21 0:07:59
lastupdate at 2019/03/21 0:07:59
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/20

 

電子国家政策という名の下で、登記制度も当方が司法書士になった時からだいぶ変わりました。

今は、インターネット申請で、法人設立が出来るようにするデジタルファースト法案が閣議決定されそうとのことです。

確実に我々の業務に影響してくる法律改正でございます。

益々、時代が進んでいき、司法書士制度の根幹を揺るがす事態になる可能性もはらんでいると思います。

不動産売買契約も電子で出来るように進んでいるようですし、これからの動きには注目です。

世の中が便利になることはよいことだと思いますので、その時代の流れの中で、司法書士として出来ることをしっかり見極めて、進歩していたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託

 

posted at 2019/03/20 10:24:09
lastupdate at 2019/03/20 10:24:09
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/19

 

畑を宅地に転用する為に畑を購入するときには、農地法5条の許可が必要になります。

まだ農地のまま、仕入れられるので、かなり安い登録免許税での移転が可能です。

その土地を転用したり、開発許可するのに、費用が掛かるでしょうし、結局はそう変わらないかもしれませんが、登記のみ見ていると、かなり変わります。

取得後、畑を地目変更し、宅地に変更されたら、評価も変えなければ、なりません。

近隣の宅地の評価額にて、登録免許税を計算します。その為に、近隣の宅地を指定してもらって、評価証明書を手配しなければなりません。

大規模分譲地では、分合筆を数多くして、道路の付け替えなど、新たな権利変動も多いので、評価してもらうのも複雑です。

分合筆が、年明けてからだと、今年度の評価も地目変更前のもので出てくるので、来年度も同様に調整が必要になります。

登録免許税は、当方に入るものではございませんので、間違って少なく見積もってしまって、当方負担の憂き目にあわぬように注意して業務に当たりたいと思います。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託






 

posted at 2019/03/19 12:55:49
lastupdate at 2019/03/19 12:56:12
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/18

 

最近、お客様からのご相談で、『まだらボケ』という言葉をよく聞きます。

これは、俗に、認知症の初期に見られる状態のこと。症状の現れ方にむらがあり、ある症状が時によって出たり出なかったり、ある能力は明らかに障害があるが他の能力は正常であったりする状態をいいます。

そういう状態と聞いてしまった以上、医師の診断書をもらいたいところですが、もらえないケースもございます。

怖いのが、本人確認の為の面談の際には、全然しっかりしているのに、たまたまその時、調子が良い状態だったとしたときです。

最近、本当に多いです。そういうご相談が。成年後見しかないですかね?って。

今、まだまだらボケの状態であれば、ある程度、判断能力もあると思いますので、本当に判断能力が無くなった際の対策をとる最後のチャンスです。

遺言しかり、任意後見もしかり、家族信託もしかり、最後のチャンスを見逃さないで欲しいです。


【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託




 

posted at 2019/03/18 11:20:25
lastupdate at 2019/03/18 11:20:25
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/17

 

木曜日の夕方に聴いた案件を急ぎ書類を作成し、その日にハンコをもらい、金曜日に登記申請し、法務局に頼み込んで、月曜日には完了して、火曜日朝にお渡ししたいのです。

無事明日、完了することを祈っております。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/03/17 0:00:57
lastupdate at 2019/03/17 0:00:57
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/16

 

昨日、忙しい中、やっちゃいました。
登録免許税の印紙の貼り忘れ。
法務局から連絡あって、印紙貼りに行きました。

業務を気を付けていきたいところです。

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続と不動産の名義変更NAVI
優遊ブログ
みんなの家族信託


 

posted at 2019/03/16 0:20:13
lastupdate at 2019/03/16 0:20:13
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/15

 

後見人を選任されている方が、居住用財産(自宅)を売却する場合には、裁判所の許可証が必要になります。

今回の取引では、被後見人の住民票上の住所の物件のですが、後見人弁護士によると、居住用ではないと裁判所にも確認したとのこと。

居住用でないのであれば、許可証は不要で、通常通り登記識別情報と登記原因証明情報をつけて申請すればよいのかと思いますが。。

法務局として、登記簿からは居住用にみえる物件の売買についてどう対応するのか疑義があったため、問い合わせしました。

すると、「申請書に居住用ではないことを裁判所に確認済みですといったメモをつけるか、売主からの委任状の備考欄にでもその旨記載しておいてください」とのことでした。

居住用財産でないことの証明書(ないことの証明書)は裁判所ではでないため、あくまで申請者からの申出で確認しているのだそうです。
※申請書になにも記載がなければ、司法書士に連絡して確認はするそうです。


 

posted at 2019/03/15 0:41:22
lastupdate at 2019/03/15 0:41:22
修正
comments (0) || trackback (0)
 


サイトマップ