出版記念講演させて頂きました!

先日、当然と言えば、当然なのですが、生まれて初めて出版記念講演をさせて頂きました。

       

出版社から本を10冊拝借していったのですが、講演始まる前に完売してしまいました。買ってくれようとしていたのに、買えない方もいらっしゃって、若干クレームというか、「控えめすぎ!!!」とお叱りを受けました。

そういうものなんだということを初めて知りました。

20冊拝借すればよかったと反省しました。

主催して下さった京都TTP大学の清久ご夫妻の御蔭で、数多くの方がいらして下さりました。

知っている顔を多く、数多くの方に支えられて今があることを実感しながら、暖かい時間を過ごしました。

 

その中で、最初の1時間、本に書いたことの中で、大事なことを一生懸命お話させて頂きました。

一人でも多くの方に、相続を身近に感じてもらい、今すべきことに気付いてもらえればという想いでお話しました。

 

その後、懇親会もありまして、久しぶりに数多くの方と交流させて頂きました。

貴重な機会を頂いて、とても幸せでした。清久ご夫妻、お越し下さいました皆様方、誠にありがとうございました。

 

出版社の方に拝借した本が完売した旨、報告しましたら、あと、3回くらいそういう講演会をしてくださいと言われました(笑)

 

その他、出版を通して、新しい経験を数多くさせて頂いております。

6月1日には、笠松競馬場にて初めての協賛レースで『相続をちょっとシンプルに杯』を開催してもらいました。

   

また、6月12日の日経新聞にも広告掲載してもらえましたこともなかなか無い経験です。

そして、本屋でまさか平積みしてもらえるなんて。ありがたい話です。下記本屋さんには、数多く入れてもらってます。

くまざわ書店四条烏丸店さん

丸善京都本店さん

大垣書店烏丸三条店さん

また、仕事に於いて、相続ビジネスにおける業務提携のお話や、今月末、初めてのラジオ出演のお話も頂いております。

詳細、またご報告させて頂きます。

 

立ち位置を変えることで、人生が変わることを実感している毎日です。

今後も、この本とともに人生を楽しんでいけたら嬉しいなと思います。

 

本日のブログは、過去の優遊ブログにはない写真多用をお許しください。

それくらい、2年以上の歳月をかけた作品が出来上がったことが嬉しかったのだと思います。

相続はなぜ揉める?ということや、認知症になったら何が困る?といった初歩的なことから知ってもらいたいので、今まで全く相続に無縁であった方に手に取って頂きたく存じます。

 

https://amzn.to/3N0NoE8

 

【優司法書士法人関連サイト】
司法書士を京都・滋賀でお探しなら優司法書士法人 
相続・遺言専門サイト@優司法書士法人
優遊ブログ
みんなの家族信託