高金利、複数の借入れを1本化した方へ…【過払い返還】/業務案内インデックスの詳細ページ/相続・不動産(土地・家)の名義変更・会社設立なら優司法書士法人/無料相談受付中

優遊ブログ


文字サイズの変更

 


 

高金利、複数の借入れを1本化した方へ…【過払い返還】

[登録カテゴリー: 債務整理など



 


高金利、複数の借入れを1本化した方へ…/過払い返還請求 着手金0円 初期費用0円 過払い成功報酬20%/戻ってくるお金から精算可能なので、実際、お客様のご負担0円



結構いらっしゃるのですが、金利の安い金融業者より返済資金をまとめて借入れをし、今まで借入れしていた金融業者に返済をし、金利が安くなったことのみで満足し、返済を続けられていらっしゃる方についてですが、返済を完了した金融業者1社当たりの借入金総額が10万円までであれば20%、10万~100万円であれば18%、100万以上であれば15%を超える金利であれば、払いすぎた利息すなわち過払い金が存在します。

信用情報に傷をつけない為にされるおまとめローンによる借り換えは、結局、上記利息制限法の利息を超えた利息による計算での残債務を全額返済することになろうかと思いますので、過払い返還請求をしなければ、効果は最小限にとどめられてしまうものだと考えます。月々の返済額が減るだけで満足せず、返済金総額についても考えたら早急に動きをとられることをお勧めいたします。

過払い返還請求については、信用情報に傷はつかないとされてますので、少しでも借金を減らすべく、完済した金融業者から過払い金を取り戻し、借り換えをした金融業者に返済する原資にするなり、預金するなりしてはいかがでしょうか?

若干の手続き費用はかかりますが、取り戻したお金からの精算が原則になりますので、実際に財布からご負担して頂くお金はなしでも手続きを進めることは可能です。

もし、以前借入れしていた業者が20%以上の金利で、おまとめローンによりもしくは金利の安い業者により借り換えた方がいらっしゃったら、ご相談下さい。


過払い返還請求権の権利は10年なくなりませんが、現在消費者金融業者が倒産するもしくは弱体化している状況なので、早めに動きをとられることをお勧めします。

 

 


 

 

 

 

Tweet 


閲覧数:001985

前の画面に戻る


 

facebook area

 


 

 

私たち優司法書士法人は、京都市と滋賀県草津市に事務所を構えており、京都市内・草津市内をメインに、宇治市、向日市、亀岡市、長岡京市、八幡市、城陽市、京田辺市、その他京都府下、守山市、大津市、栗東市、野洲市、その他滋賀県下、また大阪、奈良など広く業務エリアとしてカバーしております。

 


 

京都市営地下鉄烏丸御池駅下車スグ/JR南草津駅下車スグ

 

お気に入りに追加

 

京都 相続

 

相続が発生したら…

 

遺言書作成の注意点

 

住宅ローンの借り換え/ライフプランの相談

 

会社を作ろう!

 

 

 
 

 

 

相続・無料見積窓口

債務整理・無料相談窓口

 

事例のご紹介/私どもがこれまでお手伝いさせていただいた各種事例をご紹介いたします。

 

日本赤十字社/東日本大震災義援金(義捐金)募集のリンクバナー

 

ツイートボタン

 




 

営業日カレンダー
2017年11月

   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
赤色の日付は休業日です。

 


≪営業日カレンダー詳細≫


Get Adobe Flash Player

Get Adobe Reader