抵当権抹消登記/業務案内インデックスの詳細ページ/相続・不動産(土地・家)の名義変更・会社設立なら優司法書士法人/無料相談受付中

優遊ブログ


文字サイズの変更

 


 

抵当権抹消登記

[登録カテゴリー: 相続・遺言/不動産登記



 




一度、当事務所に銀行等から預られた完済書類と認印と本人確認資料(免許証)をお持ち頂ければ、手続きは完了致します。 どうしても、お越し頂けない場合は、郵送でのやり取りだけでも対応できますので、一度ご相談下さい。


抵当権抹消サービスの手続きの流れ


1、電話・メール・FAX問合せ(ご来訪・郵送やり取りかをお伝え下さい。)
2、見積提示
3、ご納得の上、正式なご依頼
4、委任状・正確なご費用請求書の送付(直接渡し・メール添付・郵送)
5、委任状抹消書類の受領(直接渡しでも、書留郵送でも結構です。)
6、登記費用のお支払い(現金支払・振込み)
7、抵当権抹消登記の申請(登記完了まで1週間ほどかかります)
8、完了書類を郵送

銀行等の住宅ローンを完済しただけでは、自動的にご自宅の抵当権は消えたことにはなりません。そこで、必要なのが抵当権抹消登記手続きになります。

銀行等から預った書類を法務局に持っていくだけでは、抵当権は抹消されません。抵当権抹消登記の申請書を作成し、銀行から預った書類を完成させて、収入印紙を用意して申請する必要がございます。

ご自分でされる方もいらっしゃいますが、何度も法務局に足を運ぶことにもなりますので、登記の専門家である我々司法書士にご依頼ください。

そのまま放置することで、後日、売却などの手続きをする際に書類を紛失していたり、抹消する際の必要書類の有効期間が切れることによって、再度、書類の手配が必要になったり、金融機関に合併や会社分割が生じたりして手続きがより複雑になる場合もございます。速やかに手続きをされることを強くお勧めいたします。

 

 


 

 

 

 

Tweet 


閲覧数:001308

前の画面に戻る


 

facebook area

 


 

 

私たち優司法書士法人は、京都市と滋賀県草津市に事務所を構えており、京都市内・草津市内をメインに、宇治市、向日市、亀岡市、長岡京市、八幡市、城陽市、京田辺市、その他京都府下、守山市、大津市、栗東市、野洲市、その他滋賀県下、また大阪、奈良など広く業務エリアとしてカバーしております。

 


 

京都市営地下鉄烏丸御池駅下車スグ/JR南草津駅下車スグ

 

お気に入りに追加

 

京都 相続

 

相続が発生したら…

 

遺言書作成の注意点

 

住宅ローンの借り換え/ライフプランの相談

 

会社を作ろう!

 

 

 
 

 

 

相続・無料見積窓口

債務整理・無料相談窓口

 

事例のご紹介/私どもがこれまでお手伝いさせていただいた各種事例をご紹介いたします。

 

日本赤十字社/東日本大震災義援金(義捐金)募集のリンクバナー

 

ツイートボタン

 




 

営業日カレンダー
2017年9月

     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
赤色の日付は休業日です。

 


≪営業日カレンダー詳細≫


Get Adobe Flash Player

Get Adobe Reader